ポイックウォーター(POIC)とは?効果と使い方

こんにちは。
松浦歯科クリニック歯科衛生士の西川です。

今年もまた梅雨の季節を迎えましたが、みなさんいかがお過ごしですか。

松浦歯科クリニックでは先日、院長と歯科衛生士4人である勉強会に参加してきました!それは、当院でも扱っているPOIC(ポイックウォーター)についての勉強会です。

今日はポイックウォーターについてお話したいと思います。

ポイックウォーターとは?

ポイックウォーターとは、純粋なお水とお塩を電気分解して作った除菌水です!

入っているのはそれだけで、人の免疫細胞と同じ成分であり薬品ではないので安心・安全なものです。

そしてこのポイックウォーターを使ってうがいをすると、口臭や虫歯の原因となるお口の中のタンパク汚れを落としてくれます。

その際、プールのような臭いがするかと思いますがそれは汚れを落としている証!

汚れが多いほど臭いを感じ、お口の中が綺麗になればなるほどその臭いをあまり感じなくなります。

みなさん普段一日二、三回は歯を磨いている方がほとんどだと思いますが実はお口の中にはすごい数の細菌がいます。

一見白く見えて綺麗に磨けているつもりでも専用の歯垢《プラーク》を分かりやすく染め出しするものを使うと…

このように真っ赤になってしまうという患者さんを多く見かけます。

この赤く染まった部分が磨き残しなのですが、実は歯科衛生士の私たちでも落とすのに20分以上はかかってしまいます。

そんな汚れでもポイックウォーターを使えば簡単に落とすことが可能なのです。

ポイックウォーターの使い方

Step1 キャップの目盛り10〜15ミリ程の原液をそのままいれます。
(刺激が強いと感じた方は水やぬるま湯で半分程度に薄めてもOK)

Step2 口に含み、口の中をまんべんなく30秒程「ブクブクうがい」をします。
この時、強くブクブクうがいすることがポイントです!

Step3 そのまま少し口に含ませた状態で歯ブラシ・歯間ブラシで歯と歯ぐきの間に入れ込むようにブラッシングします。

この「うがい磨き」を、朝昼晩と習慣にすると大変効果的です!どうしても忙しい時には、夜寝る前に行うことをお勧めします。

上記のやり方はホームケアでの方法なのですが、当院では治療前にポイックウォーターでのうがいをお願いしています。
治療前にうがいをすることによって、感染予防に繋がりお口の中のタンパク汚れを落とすこともできるので治療の予後も良くなります。
また風邪やインフルエンザ予防にもなる優れものです!

子どもからお年寄りまで使えるのでみなさんうがいのご協力をよろしくお願いします。

先日受けた試験では、院長+歯科衛生士(舟橋・谷・竹久・西川)の計5名がポイックホームケアアドバイザーの資格に合格しましたので、何かご質問などありましたら私たちがお答えします!

またこのポイックウォーターをご家庭でも使っていただけるように初回1本3000円(2回目以降容器ご持参いただいた方にはおかわり価格の2500円)でお分けすることもできます!
※料金は税別です。

気になった方はホームケアアドバイザーのスタッフまで是非お声かけください(^O^)✨

  にほんブログ村 健康ブログ 歯磨き・歯の健康へ にほんブログ村 病気ブログ 歯科医へ







HOME / 医院案内 / スタッフ紹介 / よくあるご質問 / 料金表 / スタッフ募集 / アクセス