名古屋で勉強会 |なかもず松浦歯科医院

名古屋で勉強会

こんにちは、松浦歯科クリニック歯科医師の後藤田です

梅雨も明けまして夏の暑い日が続いていたころ、名古屋でありました歯科の勉強会に参加して参りました。大阪大学歯学部保存学講座教授の林先生の講演を聞いて参りました。
名古屋まで遠かったですが、歯科医師にとって頻回の治療となる虫歯治療についてがテーマでしたので、皆さんに還元出来ればと思いまして参加して参りました。

とにかく、名古屋は暑かったです。しかしながら、意外と近かったというのが印象です。なかもずから地下鉄と近鉄特急で行ったのですが、家から3時間で到着しました。日帰りで十分行ける場所だなぁと思いました。

近鉄特急は小学校の修学旅行以来だったのですが、車内は綺麗で、シートも広くてすごく快適でした。

途中奈良や三重でたくさん停車しましたが、帰りの特急は名古屋を出たら三重県の県庁所在地の津駅しか止まらないというスピーディーな列車でした。あっと言う間に大阪の街並みが見えてきて、ビックリしました。
まぁ、隣のご年配の紳士とおしゃべりしながら乗っていたので、特に時間が過ぎるのが早かったのかもしれませんが。

近鉄名張駅にて

そういえば、院長から聞いたのですが、近鉄特急が新しくなるらしいです。その名も火の鳥。なぜ火の鳥なのかはよくわかりませんが、名古屋まで快適かつスピーディーに行くことができるようになるとのことです。新しい特急が走り始めたら、是非とも乗って名古屋へ遊びにいきたいと思います。

新しい近鉄特急は赤色らしいです。
イメージが変わりますね。

さて、講演会ですが、虫歯治療と虫歯予防のコントロールについて講演していただきました。虫歯にも様々な種類がありますが、どの段階の虫歯だと治療が必要か、その診断を下す根拠、そして今後行う治療計画について、虫歯の治療方法、虫歯が神経に近かった場合の対処法など、様々な話をしてくれました。また最新の治療における歯科材料にも触れることが出来ました。ちなみに、紹介された最新の歯科材料は松浦歯科クリニックには揃っておりました。

診断や治療法について、今まで自分が行っていることと全く同じであったので、知識の再確認をすることができ、自分が今まで患者さんに行ってきた治療に自信を持つことが出来ました。初心忘れるべからずで頑張っていこうと思いました。

院長とスタッフの皆さんにお土産を買って帰路に着いたのですが、自分にお土産を買わずに帰ってしまいました。
結局、名古屋ではドトールのアイスカフェラテを飲んだだけ。知識を持ち帰って患者さんに還元することがお土産となりましたので、これで良しとしておきます。
手羽先や味噌カツ、味噌煮込みうどんにひつまぶしに天むすと名物があったのに、一つくらいは食べれば良かったかなぁ。

皆さんは、夏は旅行に遊びにとたくさん楽しく過ごした事と思います。今は冬の真っ最中ですが、もうすぐ春がやってきます。暖かくなったら近鉄の新型特急で名古屋旅をしてみてはいかがでしょうか。

追伸
僕の夏は、部屋で録画したテレビを観て終わりました(笑)

  にほんブログ村 健康ブログ 歯磨き・歯の健康へ にほんブログ村 病気ブログ 歯科医へ







HOME / 医院案内 / スタッフ紹介 / よくあるご質問 / 料金表 / スタッフ募集 / アクセス